毎月16日の写経会のお知らせ。🖌️

 

 

      毎月16日

松姫さまのご命日です。

ご命日のご供養と同時に写経会を行っておりました。コロナウイルス感染防止の為しばらくお休みとしておりましたが、来月11月より再開する予定と致しました。

曹洞宗より各寺院への行事自粛通達を受け、行うのが難しい状態でもありました。皆様より毎月開催の有無のご連絡が多く、この状況ではありますが決まりをしっかりとした上で行う事と致します。皆様一人一人のご協力をお願い申しあげます。

写経時間   10時~11時30分

納経供養   11時30分~12時

場       所    本   堂

費       用    2000円

尚、マスクの着用、手洗いの消毒、ソーシャルディスタンス(お隣同士の間隔をあける)、本堂の換気等をしっかりとさせていただきます。

精進料理のご昼食は控えさせていただき、お持ち帰りのお品物をお渡しさせていただきます。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

9月16日写経会は中止となります。

今月16日の写経会は中止となります。

大変申し訳ありません。

拝観は通常通り行っております。

ご人数が多い場合には、前の方との距離、お時間等をずらしていただいております。

ご了承下さいませ。

今朝の観音堂と空の様子

残暑

境内にあります御所水は井戸水ですので冷たくて気持ちがいいです。

DSC_0644

 

くじら雲 ☁️(^^)

DSC_0652

気持ちがいい空です‼️

生活に追われていると、上を向くのをつい忘れてしまいがち。大きな大きな空が笑っているようです。(^^)

本日の禅語 *本来無一物*

   本来無一物

DSC_0600

本来無一物

弟子たちの力量が祖師の法を伝える水準に達したのを悟った禅宗五祖弘忍は、各々の境地を詩に託して表明させ、優れたものを自らの後継者に使命することにした。弘忍が認めたのは次の詩を提出した後の六祖慧能(ろくそえのう)であった。「菩提本樹無し、明鏡も亦台に非ず、本来無一物、何れの処にか塵挨を惹かん」

(悟りという樹も鏡のような心もありはしない。もともと何もないのだから、何処に塵埃がたまり、何を払拭しようというのか)

すべては本より空無であり、一つとして固定的実態はない。

人はこの世に産まれてきたときには何も持たずにいるのです。この世の社会において地位や名誉に拘らず、1日1日を穏やかに大切に過ごし、世を去るときには人は産まれたときと同じ、何も持ってはいけません。

DSC_0602

毎日場所が変わる🐸かえるさん。

近くの小学生🎒さんでしょうか、大人の方でしょうか、🐸蛙さんはいつも誰かと話しているようです😊

灯籠上は始めてでした😊

定休日はございません。

訂正

定休日はございません。

定休日のご案内

     定   休   日

         水 曜 日

         第3日曜日    

 

8月16日の写経会はお休みとさせていただきます。

今月の写経会はお休みとさせていただきます。

申し訳ありませんがもうしばらく様子をみさせていただきます。

6月16日の写経会はお休みとなります。

コロナウイルス感染自粛要請は解除となりましたが、今月もお休みとさせていただきます。

大変申し訳ありません。

DSC_6168

ほおずき市中止のお知らせ。

 

DSC_1503


« Older Entries

金照庵のお知らせ一覧へ

ベルダムのお知らせ一覧へ

その他一覧へ


八王子七福神めぐり

Copyright© 八王子金龍山 信松院 All Rights Reserved.